検査

サンプル画像

超音波検査

心臓超音波検査

心臓超音波検査(心エコー)とは、人の耳には聞こえないほどの高周波数の超音波を心臓に発信して、返ってくる反射波を受信し、心臓の様子を画面に映し出して診断する検査です。超音波は、X線撮影やRI検査のように放射線による被曝の心配が無く、患者様への苦痛もなく検査を受けていただくことが出来ます。

頸動脈エコー検査

頸動脈エコー検査により、動脈硬化がどれぐらい進行しているのかを具体的に知ることが出来ます。高血圧、脂質異常症、糖尿病などの生活習慣病のある方は、一度検査を受けることをお勧めします。

腹部超音波検査

腹部超音波検査は、肝臓、胆道系、膵臓、腎臓、脾臓などの観察を目的として行います。この検査では耳に聞こえない程高い周波数の音を、体の外から当て、反射した音から目的の部位の画像を作ります。そしてその画像を観察し、病変が無いかを調べます。

 

  • 心電図検査
  • ホルター心電図検査
  • 血圧脈波検査(動脈硬化検査·血管年齢検査)
  • 呼吸機能検査
  • 骨密度検査